酒と狩りの日々

楽しく生活するためのマテリアル

夏の話をするとしよう

 夏の話をするとしよう。近頃とんでもなく暑い日々が続いている。俺は生来かなりの暑がりだが俺でなくとも流石に暑いのではないだろうか。
 まず、夏そのものがかなり嫌いだ。夏が嫌いと言うと大抵驚かれるのだが誰が好き好んでこんな地獄みたいな季節を好まねばならないのか。修行僧かなんかなのか。それから空調の類もかなり嫌いだ。ずっと当たっているとなんだか具合が悪くなってしまう(空調が無かったら無かったで文句を言う)。なので夏になると外も地獄、中も地獄みたいな感じなのだ。俺の明日はどこだ。
 付き合いが長い方はご存知だろうが、俺は年中薄着でボトムスはほぼ膝くらいの丈である。実は特にこだわりがあったりする訳ではなく、なんとなく動きやすいからという理由で履いている。動きやすければロングのスウェットとかジャージとかも履いたりするので実は実は丈にはあまりこだわりがないのだ。夏場ついうっかりロングのこともある(もちろん地獄を見る)。
 そしてここまでよく分からない自己紹介をして何を言いたいかと言うと特に言いたいことがない(そもそもネタが無い、何だ夏の話をするとしようって)。でもまあ夏も夏でいいところはある。まずアイスがうまい。うまいよな、アイス。あと水場ではしゃげる。ちなみに俺は泳げない。このくらいだろうか…………。夏のいいところ、思いつかなかったなあ……。